<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 合言葉~シャララ~ | main | WAIT!( ちょっと待った) >>
誰も知らない
是枝裕和,是枝裕和
バンダイビジュアル
はい、興奮して眠れません
やっぱり、調子狂った(いい意味で)
深夜のTV映画
『誰も知らない』
あの柳楽優弥くん主演です。
トラックからアパートに荷物が運び込まれてゆく。引っ越してきたのは母けい子(YOU)と明(柳楽優弥)、京子(北浦愛)、茂(木村飛影)、ゆき(清水萌々子)の4人の子供たち。だが、大家には父親が海外赴任中のため母と長男だけの二人暮らしだと嘘をついている。母子家庭で4人も子供がいると知られれば、またこの家も追い出されかねないからだ。その夜の食卓で母は子供たちに「大きな声で騒がない」「ベランダや外に出ない」という新しい家でのルールを言い聞かせた。

子供たちの父親はみな別々で、学校に通ったこともない。それでも母がデパートで働き、12歳の明が母親代わりに家事をすることで、家族5人は彼らなりに幸せな毎日を過ごしていた。そんなある日、母は明に「今、好きな人がいるの」と告げる。今度こそ結婚することになれば、もっと大きな家にみんな一緒に住んで、学校にも行けるようになるから、と。

ある晩遅くに酔って帰ってきた母は、突然それぞれの父親の話を始める。楽しそうな母親の様子に、寝ているところを起こされた子供たちも自然と顔がほころんでゆく。だが翌朝になると母の姿は消えていて、代わりに20万円の現金と「お母さんはしばらく留守にします。京子、茂、ゆきをよろしくね」と明に宛てたメモが残されていた。

この日から、誰にも知られることのない4人の子供たちだけの"漂流生活"が始まった―――。


観終った今しばし放心してました。
そして私の中ではゴンチチの音楽が流れてるし、切ないよ。
今日は、イナ戦でとてもプラス思考になったのに、今夜観る映画じゃなかったね。
特に、朝からNKH朝ドラの「瞳」も観て、「子を産む"おんな"」「家族って」って少し考えたから、とても切なかった。

丈ちゃんの歌聴いて早く寝よう!!
おやすみ
JUGEMテーマ:映画
* 03:38 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 03:38 * - * - *
 コメント
 コメントする