<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 菜の花パスタ | main | お日様 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
生まれ持った人の雰囲気ってあるはずで、、、
自分の雰囲気含め自分の強さや弱さをいろんなことを分かることは
きっと、自分を取り巻く人を通して分かってゆくんだと思う。
それは、自分を取り巻く大事な人ばかりじゃなく、
大して大事じゃない人を通しても、、、
そんな私の読了感です(笑)
ふふふ、十分楽しめたミステリーです。

出版社/著者からの内容紹介
【第25回吉川英治文学新人賞受賞】
「一緒に本屋を襲わないか」大学入学のため引越してきた途端、悪魔めいた長身の美青年から書店強盗を持ち掛けられた僕。標的は、たった一冊の広辞苑――四散した断片が描き出す物語の全体像とは? 清冽なミステリ。
内容(「BOOK」データベースより)
引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、次が悪魔めいた長身の美青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ち掛けてきた。彼の標的は―たった一冊の広辞苑。僕は訪問販売の口車に乗せられ、危うく数十万円の教材を買いそうになった実績を持っているが、書店強盗は訪問販売とは訳が違う。しかし決行の夜、あろうことか僕はモデルガンを持って、書店の裏口に立ってしまったのだ!四散した断片が描き出す物語の全体像は?注目の気鋭による清冽なミステリ。

JUGEMテーマ:読書
* 23:00 * comments(2) * - *
スポンサーサイト
* 23:00 * - * - *
 コメント
私も、アヒルと鴨(略w)読みましたーっ!!!

うーん伊坂幸太郎にはやられるぜっ
って感じですよね☆

自分の雰囲気含め自分の強さや弱さを
いろんなことを分かることは
きっと、自分を取り巻く人を通して
分かってゆくんだと思う。

・・・って名言ですね!!かっこいいです!!

私もそう思って、明日から私分析をしながら
いろんな人と出会っていきたいです←

更新頑張ってください。応援してます!  椎名
** 椎名イオ * 2009/02/18 1:34 AM *
椎名さんコメントありがとうございます。
河崎ドルジ琴美麗子、、、そして椎名が物語に巻き込まれるんだったよね。
はぁい♪更新頑張りまっす(笑)

** highnext(管理者) * 2009/02/18 1:44 AM *
 コメントする